安価な行商弁当屋への抑制処置

 来月から、男性サラリーマンには大人気の安価な行商弁当屋に対して、行政が指導を行うそうだ。

弁当屋は、大きなオフィスビルに多く集まり、安価(300~500円)の弁当を提供している。
消費者から見れば、近場で安価な飯が供給されれば、当然需要が増えます。

これに対して、近隣の固定飲食店からの要望で、行政指導だそうで。

言い分としては、
 ・土地の賃料やテナント料がないので、行商のほうが有利
 ・消費者の近場で営業するので、行商のほうが有利
ってことから、市場を平等にしてほしいとの行政指導が求められたそうだ。

 言いたいことは判る。
実際、単価や経費の問題で、店舗をもつ店が、弁当を始めても、
安価で質の高い弁当を提供するのは難しいかも知れない。

 しかし、それを努力するのがビジネスでしょ!って思う。
昼は不利になるかも知れないが、夜勝負では圧倒的に店舗が有利な
わけだし。


実際最終的には、消費者は安価で質がよいものを選択する。






 複数企業同士で、合同の食堂とか維持してもらえないかなって思うよ。

最近の大きなオフィスビルは共同の食堂みたいなのあるけど、
値段高すぎですw

500円以下でお願いしますw
[PR]
by tumugu_32 | 2009-12-13 23:28 | ニュースとか


徒然なるままに夜明


by tumugu_32

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

underground-...
R34 GT-VなBlog
馬鹿と変態は紙一重(馬鹿...

カテゴリ

全体
ニュースとか
面白いもの
戯れ言
謎w
自作ソフト
欲しいかも
旅行
ネタ
食べ物ネタ
自転車
仕事
映画
写真
未分類

その他なリンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31