WSHで、ネットワークドライブの接続

 WindowsScriptingHostっていう、ようするにVBScriptの
延長みたいな言語があります(詳しくは、MS社のページで)。

こんな技を自動的にできるのは、なかなか便利です。

 自分は、今までDOSコマンドで"NET USE"だったので、
これはいいですね。
どういう仕組みか分らないですが、この方法だと、NET
コマンドより処理速度速いです。何より、エラーコード
がプログラム側で把握できるので、制御し易いですね。





--------------------------

Dim objNetWork As Object 'オブジェクト変数の宣言
On Error Resume Next
'WSHのNetworkオブジェの作成
Set objNetWork = CreateObject("Wscript.Network")

'ネットワークドライブの接続
Call objNetWork.MapNetworkDrive("Z:", "\\192.168.0.100\TEST", False, "SuperUser", "hogehoge")
If Err.Number = 0 Then
'正常
Call MsgBox("ドライブZ:に対して、正常に接続できました。", vbInformation + vbOKOnly)
Else
'なんかエラー
Call MsgBox(Err.Number & " : " & Err.Description, vbExclamation + vbOKOnly)
End If
'解放
Set objNetWork = Nothing
[PR]
by tumugu_32 | 2007-02-23 11:50 | 仕事


徒然なるままに夜明


by tumugu_32

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

underground-...
R34 GT-VなBlog
馬鹿と変態は紙一重(馬鹿...

カテゴリ

全体
ニュースとか
面白いもの
戯れ言
謎w
自作ソフト
欲しいかも
旅行
ネタ
食べ物ネタ
自転車
仕事
映画
写真
未分類

その他なリンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30