ウンチク:紙の大きさBサイズ

 日本には、紙の大きさとして、AサイズとBサイズが流通しています。
まぁ、もっぱら最近仕事としては、Bサイズは減ってきましたが・・・

 そもそもA4・B4ってどういう大きさなのよ?
ってな疑問があって、調べてみました。



 まず、Aサイズの規格は、1929年に定めらドイツ工業規格で、全世界で国際規格として利用されています。
この規格は、縦横比が1:√2で決定されており、A1の面積は1㎡となっております。
従って、A4の大きさだと、0.125㎡となります。縦横比が1:√2の関係である為、
半分の大きさにしても、縦横比が変わらないという数学的特長を持っています。

 次に、Bサイズ。
これは、江戸時代・徳川幕府時代に公的な資料用の用紙として、美濃紙(美濃版)を使っていたことから、明治・大正でも、そのまま利用されることになった。
 正確には、Bサイズはこの美濃紙とは、若干異なる大きさとなります。Bサイズは、先に説明したAサイズのA1の面積が1㎡であることから、同じ縦横比で、面積を1.5㎡にすることで、美濃紙と近似した大きさになることから、採用されたものである。
現在では、日本工業規格(JIS)として、AサイズとBサイズの2つを適用しています。





でも、流石に役所でも、Bサイズの書類は減ってきましたね・・・
[PR]
by tumugu_32 | 2006-12-01 15:13 | ネタ


徒然なるままに夜明


by tumugu_32

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

underground-...
R34 GT-VなBlog
馬鹿と変態は紙一重(馬鹿...

カテゴリ

全体
ニュースとか
面白いもの
戯れ言
謎w
自作ソフト
欲しいかも
旅行
ネタ
食べ物ネタ
自転車
仕事
映画
写真
未分類

その他なリンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31